研修三昧(笑)

2020年1月23日 / お知らせ一覧, スタッフブログ

1/22㈬ 職員研修と同日、

委託相談ミーティング様の部会に参加させていただきました。

 

障害福祉サービスの「重度訪問介護」について、

福井市には、「重度訪問介護」の指定事業所は27か所あるものの、

「ヘルパーがいない」「報酬単価が安い」等の理由から

サービスがなかなか受けてもらえず、利用者の方が困っている現状があります。

この地域課題について、その要因を探るべく

サービスを提供する側から話を聞かせてもらえないか、とのご依頼をいただき

委託相談ミーティング様の部会に参加させていただきました。

 

次第に「講師」とあり、途端に緊張…

 

 

重度訪問介護のサービス内容は、身体介護や家事等生活全般です。

サービス時間も基本的に3時間以上の長時間となるため

ヘルパーには介護職として、より高度なコミュニケーション等のスキルが求められます。

 

私たちもこれまで

・自分自身の内面の感情を問わない

・求められる感情表現をしなければならない

・「自分」と「利用者」の境界を保つ

等、その難しさについては、みんなで幾度となく話し合ってきました。

 

簡単にできることではありません。

でも、前向きに挑戦し続けることが大切なのだと

思っています。

最新の投稿
月別投稿

ページトップへ