お知らせ一覧 2020年01月 

1/22㈬ 職員研修「障害福祉サービスの基礎」 のご報告

2020年1月29日 / お知らせ一覧, スタッフブログ

1/22㈬ ユニオンプラザ福井において

福井県介護福祉士会 事務局長 松ケ平 朝菜先生を講師にお招きし

定例の職員研修会を開催しました。

 

 

 

 

(福井県介護福祉士会 事務局長 松ケ平先生)

 

 

テーマは「障害福祉サービスの基礎」、

12月の「「知っておきたい精神障害」に引き続き、障害の方への支援がテーマでした。

 

今、障害者のある方への居宅介護は、需要がとても増えていますが、

高齢者に比べてサービス提供事業者が少ないのが現状です。

 

 

また、障害と一口に言っても、個々の障害程度や生活の背景など

多岐にわたり、ヘルパーは支援の難しさにも直面しています。

 

 

その人にとって、生活者として生きていくため、

必要な「支援」とは何なのか?!

 

今回も「さまざまな視点」と「支援のあり方」を学びました。

 

これからも、仲間同士

現場での大変さを共有しながら、

前向きに取り組んでいきたいと思います。

研修三昧(笑)

2020年1月23日 / お知らせ一覧, スタッフブログ

1/22㈬ 職員研修と同日、

委託相談ミーティング様の部会に参加させていただきました。

 

障害福祉サービスの「重度訪問介護」について、

福井市には、「重度訪問介護」の指定事業所は27か所あるものの、

「ヘルパーがいない」「報酬単価が安い」等の理由から

サービスがなかなか受けてもらえず、利用者の方が困っている現状があります。

この地域課題について、その要因を探るべく

サービスを提供する側から話を聞かせてもらえないか、とのご依頼をいただき

委託相談ミーティング様の部会に参加させていただきました。

 

次第に「講師」とあり、途端に緊張…

 

 

重度訪問介護のサービス内容は、身体介護や家事等生活全般です。

サービス時間も基本的に3時間以上の長時間となるため

ヘルパーには介護職として、より高度なコミュニケーション等のスキルが求められます。

 

私たちもこれまで

・自分自身の内面の感情を問わない

・求められる感情表現をしなければならない

・「自分」と「利用者」の境界を保つ

等、その難しさについては、みんなで幾度となく話し合ってきました。

 

簡単にできることではありません。

でも、前向きに挑戦し続けることが大切なのだと

思っています。

事務所 移転します

2020年1月7日 / お知らせ一覧, スタッフブログ

同じ敷地内ですが、事務所を移転予定です。

年末に改装工事も終わり、オフィス什器も一部納入されました!

 

 

 

 

ミーティングルームやリフレッシュスペースも完備する予定です。

 

 

 

事務処理中でも、大好きなスタッフの膝に乗りたがるポン。

お互い絶妙なバランスでお仕事します。

 

 

 

白内障のポンは、視力がなくてもこなす術を身につけました。

当初は、ものにぶつかったり、壁に体の側面を這わせるようにして歩くなどしていましたが、

今は、以前と同じようにすたすた歩けるようになっています。

 

人間よりも圧倒的に優れた嗅覚と聴覚等には、本当に驚かされます!

 

嗅覚と聴覚でどの辺に誰がいるかを把握し、大好きな人がそばに来ると、顔を擦り寄せる甘えん坊です。

新しい事務所でも、誰かの膝の上が定位置になりそうです(笑)

 

新年のご挨拶 2020年

2020年1月1日 / お知らせ, お知らせ一覧

明けましておめでとうございます。

 

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。
本年も、従業員一同一丸となりサービス向上に尽力して参ります。

 

2020年も宜しくお願い申し上げます。

 

有限会社 稲木ケア・サービス

最新の投稿
月別投稿

ページトップへ